2014
08.05

クリニック エアコン分解洗浄

Category: 雑工事
この季節・・・
エアコンの不調の相談が絶えませんw
今回も、わたしが設計・施工させて頂いた針中野の整形外科様からのご相談でした。
開業してから8年程になりますが、その間に分解洗浄は1回だけとの事。
患者様の多いクリニックでは2年に1度はして頂きたいものです。

レントゲン室のエアコンが停止・・めちゃくちゃ暑いんですwwとの話。。
リモコンにエラーが出ている様です。
図面を引っ張り出して見てみると、ビルトインタイプのエアコンで、ダクト送風しています。
エラーナンバーを調べると、どうやらドレン異常みたいです。

ちょっと前に相談があったのと同じ現象ですねw→その記事はコチラ

分解洗浄はかなり前との話なので、ドレンポンプが壊れたのでは無く、ドレン詰まりの可能性が大きいです。
このクリニックにはこのビルトインの他、もう1台のビルトインと天カセタイプの室内機が4台、
合計6台ございます。
この際なので全てやって下さいとのご依頼^^



取りあえず、その日の晩に応急処置に行きます。。
ドレン廻りのヘドロさえ吸い出せば、ポンプも復活する事でしょう。
もちろんこの応急処置はサービスでさせて頂きます^^
案の定、復活しました♪
思った通り、内部はギットギトでホコリだらけですw
人間の汗とか油分を一緒に吸い込むのでしょうね。。


後日


P71008181.jpg

作業開始

P7100808.jpg

P7100810.jpg

P7100814.jpg

P7100819.jpg

真っ黒ですよww

P7100816.jpg

ピカピカになりました^^

P7100820.jpg

ありがとうございました!
これでフレッシュな冷風が出ますよ♪


おしまい


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

ブログパーツ

トラックバックURL
http://rhysart.blog.fc2.com/tb.php/89-71ed8e3e
トラックバック
コメント
飲食店なんかは特にですが、
気にして欲しいですよね、お店のエアコン。

仕事柄、食事しに入った店で見上げてしまいます。
『あー見たらいかん見たらいかん』と思いながら食べてます^^;
木村亮太dot 2014.08.06 06:05 | 編集
木村さん、判りますわ~^^:
ホコリが思いきり付着してる所とかは勘弁して欲しいですよねw
ゆきとしdot 2014.08.06 18:53 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top