--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
11.22

浴室に音楽のシャワーを・・・

昨日は天気も回復し、絶好の行楽日和となりましたね。
先週、今週と休日返上でお仕事なので、代休を頂き、ちょっと
自転車で紅葉狩などをしてきましたよ。

岸和田にある牛滝山はもみじの名所みたいですね。
明日はもみじ祭りも開かれるそうですよ。

PB210788 (800x600)

綺麗です。。

ミニチュアモードで・・

PB210814 (800x600)

やっぱり綺麗ですね~^^





お昼は樽井駅前にあるインドカレーの「AAMA」で。。
前に行ってすごい気に入ったインドカレー店なのですが、メニュー(の名前が)が
一新されていて、値上げしていたのでガッカリです。。
美味しくて安いのが魅力だったのにねw(1,000円→1,450円)

まぁ、今までが安すぎたので、適正価格になったと思えば納得行く・・・?

無理ですww
値上げ幅が大きすぎます(怒)

PB210838 (800x600)

相変わらず美味しいんですけどね~w



さてさて、ぼちぼち本編にいきましょうか


今回は我が家のリフォームのお話です。。
2年ほど前に別のブログに掲載した内容の丸々コピーですので、
情報が少し古いのですが、お許し下さいませ^^;


3年前に中古で購入し、自分で大規模なリフォームをしました。
浴室はタカラで決めていたのですが、ヤマハにキッチンを見に行ったついでに
ユニットバスも見させて戴きました。。


さすがはヤマハですね。


浴室音響システム『サウンドシャワー』

ヤマハ サウンドシャワー


これは是非、付けたい装備なんですが・・・・
残念ながら、タカラのオプションには無いんですよね~
テレビはありましたが、子供達が出てこなくなると困るので却下!


そこで、市販のSP、コンポを組み合わせて取り付ける事にしました
まず、悩んだのはコンポです。

条件としては

 1)なるべく安い事

 2)壁にも取り付け可能なタイプ

 3)Ipod 専用ドック付

 4)当然CD、USBメモリ再生可能

 5)ボディサイズ※壁取付け時の奥行きが出過ぎない事
  などなど・・・・


そして各メーカーのコンポをいろいろ物色した結果・・・・

これに決めました

KENWOOD

KENWOOD C-iP313 
付属のスピーカーは脱着可能です 。。。このスピーカーは使いません
                          またどこかで使いましょう!

リモコンは防水ではございませんが、そこは我慢

当然、浴室の中からの操作は出来ませんよ



次にスピーカーの選択です

浴室ですので、当然、防水タイプです

後は、直付けか埋め込み型ですが、埋込みの方がスッキリしますので埋込みに決定

出力10W以下でインピーダンスが8Ω・・・・

そして・・・

防水SP

オースミ電気 CL-H133WR
(ハイ・インピーダンス) 税込定価 8,925円


これを2台注文しました。。



ユニットバスの天井に穴あけ加工し、スピーカー取付け・・・

念の為、開口部にシリコンで防水処理


浴室 スピーカー


取り付け完了!


壁にそのままコンポを取り付けると、かなり出っ張ってしまうので、壁厚分を有効利用!

最大で12cm程度のニッチができましたョ


そこにコンポを収める事に・・・・

コンポ1


CDカバー開閉    


ジャストでした☆!


コンポ2


好きな音楽を聴きながらの入浴はかなり気にってます♪^^

最高のリラクゼーションタイムですョ


もし、これからリフォームされる方はサウンドシャワーを取り入れてみてはいかがでしょうか


音楽が好きな方にはお勧めですョ♪


おしまい^^


ブログパーツ
有限会社ライズ・アートのホームページ

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ 店舗インテリアへ
にほんブログ村



トラックバックURL
http://rhysart.blog.fc2.com/tb.php/29-ac4bd326
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。